商標を取得しました - 合理的で正しい選択とは何なのか?

おはようございます。

WING MAKERの近藤です。

 

 

商品開発チーム『WING MAKER』の商標が正式に取得できました。

最近はネットで商標を容易に取得できるサービスも展開されており、改めて便利な時代であると納得させられる次第です。

 

 

今回Toreru(トレル)というサービスを活用しました。

正直商標が必要か否かについてはその事業規模にも関係してくることであり、WING MAKERのような小さくニッチな商品を生産している者にはさほど活用の機会がないかもしれません。

もともと万人受けする商品を大量に生み出すことは今後も考えていないため、規模の拡大には限界があるでしょう。

ただ自分たちが掲げる『近未来エレガントスタイルの普及』というのは確固たる信念がありまして、この信念をより確固たるものにするべく商標を取得したのが今回の経緯です。

 

意味の無い行為をすると、非合理的と思われるかもしれません。

しかし我々にとってはこれはとても合理的であり、意味のあるものです。

 

何が言いたいかというと、

合理的か、非合理的か?

正しいか、正しくないか?

 

それは直面する当人の意味づけ次第で随分と変わるということです。モノを生産する側も扱う側も、ある対象物を見てどう意味づけするか?がとても重要になってきます。

ただ意味づけに心を奪われすぎると、宗教性が高まってしまうのでバランスが大事です…笑

 

 

私は商標の取得はとても重要であり、大切な行為であると、意味づけしています。

 

 

世界が混沌としている中で正しさを求めると苦労します。

その苦労を減らす秘訣は当人の意味づけでは無いでしょうか?

 

 

今日はニュースと言いながら少々まどろっこしい話をしましたが、このへんで締めたいと思います笑

 

コンパクト 三つ折り財布 - MINIMALIST WALLET LUMY

Language
Japanese
Open drop down