商品情報にスキップ
1 8

WING MAKER'S ORDER

MINIMALIST WALLET LUMY -Gloss Wing- (左利き)

※お色により欠品している在庫もございます。在庫に関するお問い合わせはメールにてご連絡いただくことも可能です。お気軽にお問い合わせください。
→info@wingmaker.jp


※全商品受注生産のため、10営業日以内の発送になります。


 

新たな構造が収納力の限界を超える

LUMY 2nd WINGでは初代LUMYの構造を踏襲し、15枚のカード収納力を維持しています。コンパクトな筐体の中になぜこれほど多くのカードを収納できるのか?

通常のお財布では、そのフォルムを維持するための『芯材』が使われることが一般的です。芯材を革と革の間に挟むことで柔らかい革がピシッと形を維持することができます。

また芯材を使わずに革だけで作り上げるにしても、一定の強度がないとお財布はそのフォルムを保つことが出来ません。

 

LUMYではあえて、『芯材』を抜き取ることで収納力を確保しています。本来は芯材や強度を高める素材が位置する場所にカードを配置することで、お財布の軸が保たれる構造になっています。

 

『収納物とお財布が立体的に融合する』

これがLUMY Gloss Wingの収納力の秘訣となっています。

 

 

使い方を自由にカスタマイズできる2つのカードポケット

カードの厚さにもよりますが、1mm厚のクレジットカードでも10枚収納することが出来ます。より薄いカードや名刺サイズのカードも含めると合計15枚まで収納可能です。

右側(お札収納側)のカードポケット右端に電子マネーのカードを収納いただくと、お財布を開かずにそのままタッチ決済することも可能です。

 

 

またカード類は収納ポケットが2箇所に分かれていることで探しやすさも実現しています。カードの収納枚数は3枚以下だと少なすぎてこぼれ落ちてしまう可能性がございます。カードの収納はオプションツールを使わない場合、最低でも7枚以上入れていただくことを推奨しております。

 

左側のポケットには上部に切り込みが入っており、名刺サイズのカードもキレイに収納できます(最大8枚まで)

 

「予備の名刺を持ち歩きたい」
「急にもらった名刺を収納する場所がない」

こんな時もLUMY -Gloss Wing-なら美しく対応可能です。

 

 

またカードは5枚程度の収納で十分という方には別の使い方もオススメです。

 

カード型ツールを左側のポケットに収納することで『財布』ではなくコンパクトポーチのような使い方も可能になります。

 


※写真に写っているAirTag収納ケースはWING MAKERが現在開発中のオプションマルチツール『PlusWing:mk1』になります。SDカードやSIMピン、500円玉を1枚収納することができます。

 

カード型のマルチツールやカード型○○という商品は近年増えています。個人のスタイルに合わせてこういったツールと組み合わせて使うことで、さらに自分らしい使い勝手を追求することができます。

また以下の組み合わせで使うと、お財布の中にカードとは別にペンとメモ帳を収納することも可能です。

 

 

カードポケットを活用することでカードだけでなく、自分らしい使い方にカスタマイズすることも可能です。ただコンパクトなだけではない面白さを実現してくれるのも『LUMY Gloss Wing』の醍醐味です。

 

 

小銭だけの会計はスムーズに完結

コインポケットはLUMY Gloss Wingの上部に配置されています。小銭だけの会計であれば上蓋を開くだけで終わります。


小銭は1円玉~500円玉まで999円(合計15枚)収納することが出来ます。ポケットを開けるとわずかに底面が浮き上がりコインの視認性が上がる仕組みになっています。

 

 

慣れると使いやすいフラップで挟むお札の収納

お札はどこに収納するのか分かりづらいのですが、カードポケットの裏側の中心にある隙間に収納して、フラップで留める構造になっています。

 

 

お札を取り出す際は財布を半開きにした状態から、カードポケットを左手で抑えた状態で必要な枚数だけを取り出すことができます。

左利きの場合も左右対称の構造ですが、同じ要領でお札を取り出します。

 

 

お札は合計10枚程度収納できます。

 

カードポケットに巻きつけるように収納することで折り目をつけずにそのまま収納することが出来ます。

 

 

切り出し1枚革だけで織り上げるMinimalismデザイン

天然タンニンなめしで仕上げられたベルギー産のルガトショルダーレザーを大きく切り出した1枚革を贅沢に使用。1枚の革だけで作り上げることで完成時に360度どこから見ても美しいフォルムを存分に堪能することが出来ます。

光沢の強いルガトショルダーを使用した『LUMY -Gloss Wing-』は輝く工芸品として、皆様の生活をより豊かに変えていきます。

 

 

またレザーの裏側は一枚一枚圧着処理を行っており、滑らかで耐久性の高い仕上がりになっています。1枚の革の美しさにとことん向き合い、生産を行っております。

革は天然素材によるなめし加工により、経年変化も楽しむことができます。

 

 

Makuake限定色を含む8色展開

初代は4色展開でしたが、今回はMakuake限定色も含め合計8色の展開となります。

新たにブラック、ブラウン、パープル、ロイヤルブルーが追加となります。



『LUMY Gloss Wing(右利き)』全8色

Deep Blue
Deep Green
Red
Light Brown
Black
Brown
Purple
Royal Blue(販売休止中)

 

『LUMY Gloss Wing(左利き)』全8色

Deep Blue
Deep Green
Red
Light Brown
Black
Brown
Purple
Royal Blue(販売休止中

 

※ご覧いただく端末のモニターにより色の差異、及びレザーごとの色の濃さが違うことから実際にお送りする商品と色が異なる場合がございます。予めご了承ください。

 

 

耐久性の高いイタリア産塗料によるコバ処理

お財布のコバ(レザー製品のフチ部分)が構造上、非常に多いLUMY 2nd WINGですが、本作よりコバ処理方法を耐久性の高いイタリア産コバ塗料による仕上げに変更しました。

これまで磨き仕上げで行っていたコバ部分をすべてコバ塗料で塗り上げるのは非常に手間がかかる作業になります。一度に全体を塗り上げることが不可能なため、塗料を塗る場所を各ブロック毎に分けて処理しています。

 

 

レーザー印刷によるダイヤモノグラムデザイン

WING MAKERを象徴する新たなデザイン『ダイヤモノグラム』が誕生しました。

LUMY Gloss Wingではお札入れの部分にございます。

 

このダイヤモノグラムにはものづくりを含めた日本の伝統文化のDNAを未来に継承したいという想いから、日本の家紋をモチーフにデザイン致しました。

 

古き良き日本文化のDNAを、形を変えて未来に継承していくという、我々WING MAKERの意思がこのデザインには込められています。

 

また本作よりカード収納ポケットにWING MAKERのロゴを施しました。


お財布のデザインを邪魔しない箇所に印字されています。

 

 

オプションで専用化粧箱も選択可能

LUMY Gloss Wingでは、職人による手張りの専用化粧箱によるプレゼント包装オプションもご用意。

手触りの良いパールホワイトとブルーの組み合わせは湘南と近未来エレガントスタイルがもたらす美しい世界を表現しております。言語だけでなく、パッケージからもWING MAKERのブランドコンセプトを感じて頂けたら幸いです。

 

 

大容量の収納力×ミニマリスト?

『大容量の収納力はミニマリスト向けの財布とは相反するのではないか?』

こんなお声をこれまでに何度もいただくことがございました。しかしWING MAKERとしては、人それぞれの必要最小限を実現することを目的としています。

LUMYはカード以外にも様々なツールを収納することが出来ます。財布の枠を超え、マルチに使えるお客様のパートナーとしての存在になりえれればと考えております。

 

 

1年間の製品保証付き

糸のほつれや金具の破損、コバ塗料の剥がれなど、万が一発生した場合はオンライン修理受付にて対応させていただきます。

※通常通りの使い方をして頂いている方限定とさせて頂きます。
※雨や液体によるダメージへの保証は不可とさせて頂きます。

 

 

仕様

<材質>
使用レザー…Tannerie Masure社製ルガトショルダー100%(牛本革)
ホックボタン…国産真鍮製

<収納量>
・紙幣×10
・コイン×15
・カード×15(名刺サイズ5枚含む)
・鍵入れ×1

<W・D・H(幅・奥行・高さ)>
65×25×120(mm)

<重量>
55g